次回から当サイト「えんじにゃーブログ」でご検索ください

【チェック項目4つ】ホワイトな優良SES・客先常駐企業の見分け方

未経験からエンジニアを目指している人の中には、SES企業を選択肢に入れる方も多いでしょう。

  • まずはエンジニアとしてのキャリアをスタートしたい
  • 様々なプロジェクトに入り経験を積みたい
  • 自分の技術力を高めていきたい

など、考えることは様々かと思います。

しかし、実態として、SESにはいわゆるブラック企業が多いこともまた事実です。

そこで今回は、現役エンジニアであり、以前は受託・SES企業で働いていた僕が、

  • 優良SES企業の見分け方
  • ホワイトなSES企業を見つける方法

について解説していきます。

目次

未経験におすすめの優良SES企業ってあるの?

結論を先にお話すると、数は多くないですがあります。

SES企業は、その特性上様々なプロジェクトに入ることになります。しっかり教育を受けた上で案件に入れば、エンジニアとしての経験値を十分高めることができるでしょう。

では、どんなポイントに気をつけるべきか?と聞かれると、以下の4つが重要です。

優良SES企業のポイント4つ
  • ポイント1: 平均残業時間が30h以下
  • ポイント2: 研修制度がある
  • ポイント3: 帰社日など社内イベントがある
  • ポイント4: 技術的な環境が良い

ポイント1: 平均残業時間が30h以下

まず、平均残業時間が30時間以下であるかチェックしましょう。

リクナビNEXTの調査によると、ITエンジニアの7割は21時までに退社するとのデータがあります。

出典: リクナビNEXT

プロジェクトの時期によっては残業が重なるものの、平均30~40時間以内に収まるのが一般的といえそうです。

逆に言えば、平均残業時間が30時間を超える企業は、常に忙しい状況が続いている可能性があるため避けるのが無難です。

たかひろ

口コミや企業のホームページをチェックしよう!

ポイント2: 研修制度がある

続いて、研修制度があるかについても必ず確認しましょう。

正直、プログラミングスクールに通っていても半年間独学しても、実務では通用しないことが圧倒的に多いです。

したがって、業務に入る前にエンジニアとしての基礎知識を身につける研修は必須です。

できれば、面接の中でも「どのような研修制度があるか?」については確認しておきましょう。

たかひろ

理想は3ヶ月、最低でも1ヶ月くらいの研修期間は欲しいよ!

ポイント3: 帰社日など社内イベントがある

僕も昔、SESを経験しましたが、他の会社で働いているため企業への帰属意識は薄くなります。

企業としては、従業員に出ていかれたくないため、何かしら社内イベントを開催することが多いです。

たかひろ

一般的には帰社日と呼ばれる月に1回飲み会のような集まりがあるよ!

最近はコロナもあり、イベントで集まることが難しいですが、代わりの対応を実施しているか?は確認してみるといいでしょう。

ポイント4: 技術的な環境が良い

最後に、エンジニアとして市場価値を高めるために技術的な環境が良いことも重要です。

具体的にいえば、

  • PCのスペックが高い(メモリ4GB以下は論外)
  • 新しい技術に触れられる
  • 入る案件に多少の自由度がある
  • プロジェクトに先輩エンジニアとアサインされる

といったポイントは必ず見ておきたいところです。

たかひろ

このあたりも面接で「案件はどう決まるか」「PCのスペックは?」など聞いておこう!

【本当にホワイト?】優良SES・客先常駐企業の見分け方

ホワイトな優良SES企業の見分けるためには、以下の4項目を確認しておきましょう。

優良SES企業を見分ける4つのポイント
  • ポイント1: 転職の口コミサイトをチェック
  • ポイント2: 求人の技術情報をチェック
  • ポイント3: プロジェクトの概要をチェック
  • ポイント4: 利用する転職エージェントをチェック

ポイント1: 転職の口コミサイトをチェック

まずは、転職の口コミサイトを見ましょう。重要なポイントとしては必ず複数のサイトを見ることです。

チェックする口コミサイト

複数のサイトを見る理由は以下の通りです。

  • 口コミサイトによって評価が変わるため
  • 企業が従業員に口コミを投稿させることがあるため
たかひろ

ひどいところは評価は4.6だけど従業員に投稿させてるから投稿日が全て同じみたいなことがあったよ!

ブラック企業はあの手この手で企業の評判を上げようとしているので、このような注意は必要です。

ポイント2: 求人の技術情報をチェック

続いて求人の技術情報でスペルミスなどがないか確認しましょう。

技術情報ミス例

  • JAVAScript
  • RUBY
  • word press

こうした技術情報ミスは、エンジニアの社内での地位が低いと思って問題ありません。

たかひろ

優良企業ほど採用情報もエンジニアの目を通しているよ!

ポイント3: プロジェクトの概要をチェック

続いて、もしプロジェクトの概要例などが求人に載っていれば、その内容についても確認してみましょう。

見るべき項目は以下の2つです。

  • プロジェクトの体制が少人数すぎないか
  • 1人あたり最低50万円/月の単価があるか

プロジェクト例は企業としてアピールしたいため、「新しい技術のプロジェクト」「話題性のある大きなプロジェクト」を掲載する傾向にあります。

判断が難しいですが、案件が魅力的か?は見ておきたいところです。

たかひろ

少しフェイクを混ぜるけど、実際にあったブラック企業の案件情報だよ!

情報管理システムの開発

□予算:300万円 ← 1人あたり20万円/月なので安すぎる

□製作期間:3ヶ月

□チーム構成:開発5名

ポイント4: 利用する転職エージェントをチェック

また、未経験からエンジニア転職を目指すのであれば、実績のある転職サイト・エージェントの活用をおすすめします。

なぜなら、IT未経験のうちから、企業の良し悪しを100%見抜くのは不可能なためです。

ブラック企業は、あの手この手で人を獲得することに必死になっています。

たかひろ

口コミサイトも100%は信頼できないと思ったほうがいいよ!

したがって、できるだけ親身になってくれる転職エージェントを1つだけでも登録しておくことがおすすめです。

たかひろ

じゃあ実際どこがいいの?というのは次で解説していくよ!

ブラックSES企業を避けるために使うべき転職サイト2つ

では、ホワイトの優良SES企業に入るために利用したい転職サイトは以下の2つです。

ホワイトSESを狙うための転職サイト2つ
  • 20代なら登録必須:マイナビIT AGENT
  • 100%社内エンジニアへ:社内SEナビ

20代なら登録必須:マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENTは「IT・Webエンジニア」への転職支援に強みを持っている転職サイトです。

一般的な転職エージェントのように、担当のエージェントがつきますが、このエージェントの熱意が本当に高くてサポートが丁寧です。

↓転職メディアのCareer Theoryでも「サポートが厚い」と口コミが紹介されています

担当の人の対応がとても素晴らしかった。話もしっかりと聞いてくれた上で提案もしてくれて、他のエージェントさん達よりも心強かったです。

(中略)

マイナビIT AGENTは利用すべき?700人の評判とその真偽を検証した結果

マイナビIT AGENTの一番よかったところは、不安がなくなるまで徹底的に行って頂いた面接対策です。

一次面接、二次面接、最終面接と、それぞれの段階ごとに企業別で面接対策を行って頂きました。

(中略)

マイナビIT AGENTは利用すべき?700人の評判とその真偽を検証した結果

また、IT業界の実績が豊富にあるため、担当者の方が業界についての知識がある点も見逃せません。

僕も過去に転職を経験したことがありますが、業界のことを知らない人が担当者になると本当にストレスです。

経験年数でしか候補を提示されない
新しい技術に触れたい要望があっても担当者が技術を知らない
要望と外れた求人ばかり送られてくる

たかひろ

転職自体大変なのに余計な労力がかかると本当にしんどい。。

マイナビIT AGENTは、やはり実績あるエージェントだけあり、この辺りをノンストレスで進めることができます。

基本的にIT経験があることが前提になりますが、登録しない理由はない転職サイトなので、以下のリンクからさくっと登録しておきましょう。

\ CHECK NOW /

=> マイナビ IT AGENT

100%社内エンジニアへ:社内SEナビ

また、ここまで読んで、やっぱりできれば客先常駐じゃなく、社内でエンジニアとして働きたいと感じた人もいるでしょう。

社内SE転職ナビは「自社開発企業」「受託開発企業」など、社内で働くことのできる求人のみを取り扱う転職サイトです。

このように、マイナビエージェントとは異なり、20代だけでなく30代でも年齢を問わず利用できるのは魅力的ですね。

SESと比較すると少しハードルが高いかもしれませんが、それでもチャレンジする価値はあります。早速、以下のリンクより登録していきましょう。

\ CHECK NOW /

=> 社内SE転職ナビの公式サイト

まとめ:ホワイトな優良SES企業は存在する!事前にしっかりチェックしよう!

ここまでのポイントをまとめます。

  • 未経験にもおすすめできるSES企業は存在する
  • SESを見分けるポイントは以下の4つ
    • ポイント1: 転職の口コミサイトをチェック
    • ポイント2: 求人の技術情報をチェック
    • ポイント3: プロジェクトの概要をチェック
    • ポイント4: 利用する転職エージェントをチェック

ここまで、未経験におすすめできるSES企業の特徴から、その見分け方まで解説していきました。

SES企業は評判が良くないことも多いですが、数多くのプロジェクト経験を積める点ではいいことも多いです。

ぜひ、しっかりと事前チェックをして優良企業かどうか見極めていきましょう。

また、今回紹介したホワイトSES企業に転職するためのサイトを以下に記載しておくので、早速登録していきましょう。

また、未経験者向けに、僕が実際に使って本当におすすめできる転職サイトを厳選して以下の記事で紹介しているので、こちらも合わせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる