「30代未経験」から通える無料プログラミングスクール2つ!転職も十分可能です

「30代未経験」から通える無料プログラミングスクール2つ!転職も十分可能です

プログラミングスクールの多くは、30万円〜60万円前後の受講料がかかるなど非常に高額です。

しかし、無料のプログラミングスクールとなると参加条件が「20代」のスクールが多く、30代は通うことすらできないケースが数多くあります。

しかし、以下の2つのプログラミングスクールに限っては30代でも実質無料で通うことができます。

30代未経験が通える無料プログラミングスクール
ポテパンキャンプ(イチオシ)
0円スクール

今回は、現役エンジニアである僕が

  • 30代未経験が無料で通えるプログラミングスクール
  • 30代未経験でもエンジニアになれる理由
  • 30代未経験者がエンジニア転職を目指す際のリスク
  • リスクなしでエンジニア転職を実現する方法

について解説していきます。

目次

30代未経験から通える無料プログラミングスクール2つ

では早速、30代未経験が通える無料プログラミングスクールを紹介します。

今回、紹介するプログラミングスクールは以下の2つです。

30代未経験が通える無料プログラミングスクール
ポテパンキャンプ・・・転職で全額キャッシュバック
0円スクール・・・35歳まで無料で通える

30代が通える無料プログラミングスクール①:ポテパンキャンプ

画像
出典: ポテパンキャンプ
年齢制限なし
受講期間3~4ヶ月(コースによる)
受講体系オンライン
場所どこでも可能
言語Ruby

ポテパンキャンプは、ポテパンキャンプ経由で転職すると全額キャッシュバック(実質無料)になるプログラミングスクールです。

ポテパンキャンプの特徴は、スクール全体のレベルが高いことが挙げられます。その根拠として

  • 「選抜クラス ビギナーコース」
  • 「選抜クラス キャリアコース」

の2つのコースには入校前に選抜が存在し、合格した人のみが入校できます。

↑このように結構落とされるみたいです

逆に言えば、他のスクールよりも短期間で大きくスキルアップが見込めます。転職を実現できれば無料になるので、魅力的ですね。

画像

レベルの高い講義は大変だけどスキルアップも短期間で可能だよ!

ポテパンキャンプのカリキュラム

また、ポテパンキャンプのカリキュラムは、かなり実務に近い内容になっています。

一般的なプログラミングスクールでは、オリジナルアプリケーションの開発をゴールに設定しています。

画像
出典: TECH::CAMP

一方、ポテパンキャンプはSolidusというECサイトのパッケージを利用して、機能追加の実装をするというスタイルです。

機能追加の方が、

  • 実務では関わる機会が多い
  • 既存のコードを読むため難易度が高い

といった特徴があります。

ポテパンキャンプでは、新規開発のみでは身につかない、より実践的な力をつけられるというわけなのです。

ポテパンキャンプの評判

ポテパンキャンプの評判を見ると、学習内容が実践的なため企業側からすると安心して雇える感覚があるみたいです。

一方で、悪い評判としては選考の難易度の高さにあるようですね。

ポテパンキャンプに通うためには、どんな事前準備をして選考に臨めるか?について考える必要がありそうです。

とはいえ、落ちても何度もチャレンジできるので、レベル感を知るためにも一度チャレンジしてみるといいですね。

ポテパンキャンプの解説まとめ

一度、ポテパンキャンプの解説をまとめます。

ポテパンキャンプのおすすめポイント
  • 他スクールと比較してもレベルが高い
  • より実務に近い内容の学習ができる
  • 人材紹介もしており転職支援も充実
ポテパンキャンプのおすすめできないポイント
  • 選考の難易度が高い
  • キャッシュバックを受けるためにポテパン経由で転職が必須

おすすめできないポイントとして「ポテパン経由での転職が必須」とありますが、ポテパンで紹介されるのは自社開発企業のみになります。

そのため、優良な自社開発企業に行きたい!という人は、むしろ転職先を一緒に探してもらえるためメリットになりえます。

より詳しくポテパンキャンプについて知りたい方は以下の記事も合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
ポテパンキャンプの評判・口コミは悪い?→即戦力のエンジニアになるなら最良の選択
ポテパンキャンプの評判・口コミは悪い?→即戦力のエンジニアになるなら最良の選択最近、プログラミングスクールが増えてきていますが、ポテパンキャンプはその中でも有力な候補の1つになります。なぜなら、ポテパンキャンプは数あるプログラミングスク...

また、通うことを考えている方は無料で相談もできるので、以下のリンクから相談してみましょう!

ポテパンキャンプの公式サイト

30代が通える無料プログラミングスクール②:0円スクール

画像
対象年齢18〜35歳
受講期間1〜3ヶ月
受講体系通学
場所東京、福岡、札幌、神戸、名古屋、仙台
言語Java

0円スクールは、1円も支払うことなく完全無料で通えるプログラミングスクールです。

0円スクールの特徴としては、カリキュラムの言語を30代でも就職しやすいJavaに絞っている点です。

レバテックのデータによると2019年6月時点でJavaは求人数で2位のPHPに倍の差をつけて1位となっています。

画像
出典: レバテックキャリア

当然ですが、求人数が多いほど30代でも就職が簡単です。学ぶ言語だけ見ると0円スクールは就職に強いスクールと言えます。

0円スクールのカリキュラム

0円スクールは、未経験からJavaのエンジニアになることを目的としたカリキュラムを提供しています。

0円スクールのカリキュラム
  1. プログラミング基礎講座
  2. データベース基礎講座
  3. Javaプログラミング初級講座
  4. Javaプログラミング上級講座
  5. データベース実践問題
  6. システム開発_実務演習
  7. ビジネスマナー講座

以前は、0円スクールはカリキュラムが古くて微妙という評判でしたが、公式サイトを見るとカリキュラムの内容も改善されています。

画像
出典: 0円スクール

↑以前のカリキュラム内容

↓現在のカリキュラム内容

画像
出典: 0円スクール

カリキュラムの内容を見ると、最低限エンジニア転職に必要な知識は学べます。

ただし、0円スクールは週に4日以上通学することを推奨しています。

社会人にはかなり厳しいですが、週2日しか通学しない人もいるようなので、受講前にある説明会で確認したほうがいいでしょう。

画像

そもそも通学が難しい人はポテパンキャンプをおすすめするよ!

0円スクールの評判

0円スクールの評判は、結論から言うと正直あまり良い評判ではなさそうです。

その最大の理由として挙げられるのが、就職支援先がバンキング・システムズという会社のみになるためです。

バンキング・システムズについて会社の評判で調べてみても、どちらかというと低い評価です。

画像
出典: 会社の評判

したがって、0円スクールに通うなら0円スクールの就職支援を使うのではなく、自分で転職活動をするといいでしょう。

逆に言えば0円スクールは、途中解約でも解約金などのペナルティが一切発生しないため自力で転職活動をできる人には無料で学べるいい環境になりそうですね。

0円スクールの解説まとめ

ここまで解説した0円スクールの評判をまとめてみます。

0円スクールのおすすめポイント
  • 求人数の多いJavaを学習できる
  • 転職に必要な知識を身につけられる
  • 途中で解約しても解約金が発生しない
0円スクールのおすすめできないポイント
  • 週に4日通学の必要がある
  • 就職支援が期待できない

上記のおすすめできないポイントをクリアーできるなら、0円スクールを上手く活用できるでしょう。

以下に公式サイトへのリンクを貼っているので、ぜひ無料相談会に参加してみましょう!

0円スクールの公式サイト

30代こそプログラミングスクールを活用すべき理由

30代が無料で通えるスクールを紹介しましたが、スクールに通うべきか疑問に思われるかもしれません。

しかし、現役のエンジニアの僕の感覚で言えば30代こそプログラミングスクールを活用すべきです。

なぜなら、エンジニア人材は今後も不足するものの、30代からエンジニアになるのは簡単ではないためです。

30代からエンジニアになるのは簡単ではない

経済産業省によると2030年にはIT人材は59万人不足すると予想されており、今後も間違いなくエンジニア不足は続きます。

画像
出典: 経済産業省

en転職のデータを見ても、IT人材は2020年現在ですら最も不足していることがわかります。

画像
出典: en

では、需要が高いため30代でも簡単にエンジニアになれるか?と言われると、難易度は大きく上がるのが事実です。

実際、転職保証付きのプログラミングスクール20代を対象とするケースが多く、30代は年齢で足切りされます。

画像
出典: DMM WEBCAMP
画像
出典: GEEK JOB

普通に考えるとスクール側も年齢制限を設けずに多くの人に通ってもらったほうが稼げます。

あえて年齢制限を設けるのは年齢によって転職難易度の壁があるためです。

したがって、30代からのエンジニア転職は難易度は低くなく、スクールでサポートをしてもらった方が効率的と言えるのです。

 30代から無料プログラミングスクールに通うリスク

しかし、無料のプログラミングスクールだと様々な不安があることも事実かと思います。

  • 有料のスクールより質が低いのでは?
  • ブラック企業に転職させられるのでは?
  • なんとなく無料だと怪しい

そのような疑問にお答えしていきます。

無料プログラミングスクールが無料の理由

そもそも無料プログラミングスクールが、「なぜ無料なのか?」疑問に思われるでしょう。これについては以下の図をご覧ください。

画像

ずばり、無料プログラミングスクールが無料で運営できる理由は、卒業生をIT企業に紹介して手数料を稼いでいるためです。

なので、ポテパンキャンプも「ポテパン経由で」転職することでキャッシュバックを実現しています。

では、転職先がブラック企業ではないか?と当然疑問に思いますよね。

この疑問については、各プログラミングスクールのまとめでお話した以下の回答になります。

無料プログラミングスクールの転職支援先について
  • ポテパンキャンプ: 自社開発企業に紹介されるため大丈夫
  • 0円スクール: 自分で転職活動が必要

プログラミングスクールの就職支援先は、怪しいところもありますが、ポテパンキャンプであれば問題はないと言えそうです。

画像

ポテパンキャンプの転職支援先は評判もいいよ!

30代が無料プログラミングスクールに通うリスクは「転職できないこと」

30代の方が無料プログラミングスクールに通う一番のリスクは、エンジニアに転職できないことです。

30代なら家庭がある方も多いですし、異業種への転職も実質最後のチャンスになります。

しかし、プログラミングスクールに通ったからといって必ずエンジニア転職できるわけではありません。

プログラミングスクールの裏側をお話すると、講師は現役エンジニアではなくスクールの卒業生が実施している場所もあります。

ポテパンキャンプはスキルがつくので関係ありませんが、0円スクールは上記のようになる可能性も否定できません。

したがって、金銭的に余裕がある人は、転職保証付きのプログラミングスクールに通うのも選択肢に入れるといいでしょう。

30代で転職保証付きの最安プログラミングスクール

では、30代でも受講可能かつ転職保証のあるプログラミングスクールはどこかというと、TECH::EXPERTになります。

画像
出典: TECH::EXPERT
年齢制限なし
受講期間6ヶ月
受講体系オンライン&教室
料金798,000円
言語Ruby

料金は、798,000円とサポートがかなり手厚く、期間もしっかり長いことを考えても正直かなり高いですね。

一括で支払うのは、あまり現実的でないため、会社に働きながら通うことを考えると分割払いで月々4万円払いながら通うのが現実的といえます。

画像
出典: TECH::EXPERT

料金はかなり高いものの、30代でも転職保証が受けられるプログラミングスクールは他にありません。

今後、数十年に渡って人生を変える可能性があることを考えると、一度考える価値がなくはないかなくらいの認識ですね。

TECH::EXPERTの公式サイト

30代未経験者が選ぶべきプログラミングスクールの優先順位

ここまで、30代が通える無料プログラミングスクールについてお話してきました。

現役エンジニアの僕が、もし自分が30代でどのスクールに通うか優先順位を考えると以下のようになります。

ポテパンキャンプ >>>> その他の有料スクール = 0円スクール > TECH::EXPERT

ポテパンキャンプ推しすぎてて怪しいですね(笑)

ただ実際のところ、ポテパンキャンプは、未経験からエンジニアになりたい人にとっては非常に良い選択といえます。

なぜなら、未経験でも企業側からすると技術力が高いに越したことはないためです。

未経験エンジニアを採用する際に企業側は様々な不安を抱えます。

画像

しかし、最低限の技術力があれば、それらの不安を軽減することができるため、企業にとってはハードルの採用もぐっと下げられるでしょう。

画像

30代という年齢と価格のバランスを考えると、やはりポテパンキャンプが一番いい選択になると言えるかなと思います。

仮に、ポテパン経由で転職しなくても20~30万円前後の出費と他のプログラミングスクールと比較しても価格が安いことも良いポイントですね。

ポテパンキャンプの公式サイト

無料プログラミングスクールに通うか迷うなら相談してみよう

ここまで読んで「無料プログラミングスクールも悪くなさそうだけど迷う…」という人も多いかと思います。

しかし、今回紹介した2つの無料プログラミングスクールは、悩んでいる方のために無料カウンセリングを実施しています。

画像
出典: ポテパンキャンプ
画像
出典: 0円スクール

無料で相談できるのであれば、心理的なハードルもグッと下がるのではないでしょうか。

正直、迷っているのであれば、情報集めのために一度無料相談に行くべきかと思います。

ネットだけでは、どうしても得られる情報が限られます。一度話を聞いて「自分に必要か?」を判断するのがいいでしょう。

画像

結果的に通わない選択をしても納得感が大きく変わるよ!

無料相談を申し込むためのリンクを以下に貼るので、ぜひカウンセリングに参加してみましょう。

まとめ:30代こそ無料プログラミングスクールを活用しよう!

ここまでの記事のポイントをまとめます。

  • 30代でもエンジニアになれるが簡単ではない
  • 30代でも無料で通える無料プログラミングスクールは以下の2つ
  • 30代の無料プログラミングスクールのリスクは転職できないこと
  • 金銭に余裕があるならTECH::EXPERTもおすすめ
  • 現役エンジニアの僕が選ぶならポテパンキャンプ

ここまで、30代の無料プログラミングスクールについて特徴やリスクについて解説してきました。

エンジニア転職のハードルは決して低くありませんが、最近は30代未経験からエンジニアになる人もどんどん増えてきています。

もし、まだプログラミングスクールに通うかどうかを判断するなら、各スクールの無料相談に参加してみるのがいいかと思います。

以下に紹介したスクールのリンクを貼っておくので、ぜひとも無料相談に参加してみましょう!

30代から通える無料プログラミングスクール

30代でも転職保証付きのプログラミングスクール

関連記事

コメント

コメントする

目次