次回から当サイト「えんじにゃーブログ」でご検索ください

【事業部長インタビュー】テックビズの評判は?若手に超おすすめの理由

フリーランスという働き方への注目度が高まっており、「自分もいつかは…」と考える人もいるでしょう。

ただし、初めてフリーランスだと様々な疑問が出てきます。

  • 経験が浅いと単価が安いのでは
  • スキルに自信がない
  • 税務処理とか面倒そうだな…
  • なんとなく会社を辞めるのは怖い

など、「本当に自分でも大丈夫なのか?」と不安になる方も多いでしょう。

今回、紹介するテックビズ(Tech Biz)は、そんな若手エンジニアに向けてイチオシできるフリーランスエージェントです。

実際に事業部長の方にお話を伺って案件紹介もしていただいたので、その辺りも含めてお話していきます。

\ CHECK NOW /

テックビズフリーランスの公式サイト
目次

テックビズフリーランスの特徴

テックビズフリーランスは、経験が5年以内の若手エンジニアにはイチオシのフリーランスエージェントです。

その理由と特徴について、以下の5つに分けて紹介します。

テックビズフリーランスの特徴
  • 特徴1: 経験1年でも案件紹介可能
  • 特徴2: 業界大手と遜色ない案件数
  • 特徴3: 独立サポートが手厚い
  • 特徴4: 高評価の口コミ多数
  • 特徴5: 首都圏・関西圏以外にも案件あり

特徴1: 経験1年でも開発案件紹介可能

テックビズフリーランスの最大の特徴の1つは、経験が浅くても案件を紹介してくれる点です。

過去の実績としては、プログラミングスクール卒業生でも案件紹介をしたとのことです。

ただし、実務経験が1年ほどないと開発案件へのアサインは難しいとのことです。

単価も30~40万円程度とかなり低くなります。

たかひろ

それでも他のエージェントだと断られるので良心的…!

「経験年数が浅いけど…」と心配する人でも、安心して相談できるのはいいですね。

特徴2: 業界大手と遜色ない案件数

フリーランスエージェントと聞くと「レバテックフリーランス」「geechs job」などを思い浮かべる人も多いでしょう。

しかし、テックビズフリーランスも案件数が非常に豊富で、1人あたりの平均提案案件数は30件とエンジニアの要望にあった案件を紹介してくれます。

たかひろ

キャリアを考えて案件提案をしてくれるのが強みです

  • できればリモートワークをしたい
  • 服装は自由にしたい

といった要望も実現できる案件を紹介してくれるでしょう。

特徴3: 独立サポートが手厚い

テックビズフリーランスは、若手エンジニアを主要ターゲットとしていることもあり「これから独立する人」向けの支援が手厚いです。

  • 専属コンサルタントによる将来的なキャリアプラン相談
  • 提携サービスの優待利用
  • 確定申告などの税務サポート

など、「キャリア補助」「福利厚生」「税務補助」のサポートが揃っています。

他エージェントでもこうしたサポートはありますが、テックビズは確定申告や記帳代行などを完全無料でフルサポートしてもらえます。

他エージェントでは、一般的に税理士紹介のみで追加料金で月に数万円発生するケースが多いです。

たかひろ

正直、儲からないけどやってるとのことですw

特徴4: 高評価の口コミ多数

テックビズフリーランスは知名度こそ物足りないものの、利用者数は業界でもトップ5に入るほど多いです。

その最大の理由は「口コミの良さ」から利用者数を伸ばしてきたという背景があります。

たかひろ

他のエージェントサービスは広告で利用者を伸ばしたケースが多いです

口コミの数自体は数は多くありませんが、悪い評判が本当に見当たらないので見つけたらまた追記します。

特徴5: 首都圏・関西圏以外にも案件あり【愛知・岡山・広島・福岡など】

テックビズフリーランスでは、首都圏・関西圏以外にも愛知や岡山、広島、福岡などの地方でも案件を取り扱っています。

2021年4月現在では、グループ拠点として8拠点があります。

東京・大阪・愛知・福岡・広島・宮城・岡山・石川

最近では、(広島拠点経由で)四国からの問い合わせにも対応しており、地方でも相談すると案件紹介してくれるケースも少なくありません。

たかひろ

特にweb系だと東京のリモート案件を紹介するなど柔軟な対応をしてくれます

地方でフリーランスエージェントに問い合わせたけど、満足できなかった…という人は一度相談してみるのもいいでしょう。

【事業部長インタビュー】テックビズの強みと弱み

今回、テックビズフリーランスを紹介するにあたって事業部長の方にお話を伺ってみました。

その上で、特に経験が1~5年の若手は検討に入れるべきエージェントだと感じたので、そのインタビュー内容を紹介します。

テックビズフリーランスの初心者サポートはどこよりも手厚い自信がある

ー どうぞよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。

ー テックビズフリーランスの特徴について教えて下さい

1番の特徴は他社と比べてもフリーランス初心者のサポートを手厚くしている点です。特に

  • エンジニアが希望案件に通るように面接サポート
  • 開業届、確定申告などの税務サポート

は特に力を入れており、他社であれば提携税理士を紹介するだけで追加で月に数万円かかるようなケースでも、テックビズでは完全に0円で代行しています。

利用者の中には、会社員時代からキャリア相談をしている方もいるので、「そもそもフリーランスという選択肢を知らなかった」という人が困らないように万全のサポートを変わらず進めているところです。

ー フリーランス初心者の方が困るポイントを徹底的にサポートしているんですね

他にも例えば、初めてフリーランスになる方は面談の経験も少なく、上手く受け答えをするのが難しいです。

他社にもサポートがあることは知っていますが、面談の受け答えレベルでサポートがある企業はめずらしいと思っています。

テックビズの強みは、そうした「細かいつまづきポイント」にも営業サポートを入れている点ですね。

ー 実際にテックビズを利用されている人は若手の人が多いのでしょうか

そうですね。他社に一度行ってみたけれど

  • 初回に面談お断りと言われた
  • 「案件があれば電話します」と言われたが音信不通

といった経験年数を理由に弾かれてしまった人が多いです。

他社は経験年数の長いエンジニアをターゲットにしていることが多いですが、テックビズは若手・ミドル層をメインターゲットとして考えているので、そうした方からの評判は非常に良いですね。

案件探しの基本は「エンジニア第一主義」で考える

ー テックビズフリーランスではやはりweb系の案件が多いのでしょうか

いえ、特にweb系という縛りはなく、業務系・制御系など幅広い案件を取り扱っています。規模の大きな企業様ともお付き合いしているので、1つの企業でも複数の案件が出てくることもあります。

リモートワークや単価を狙うのであれば、東京のweb案件が増える傾向にはありますが、特に限定はしていないです。

ー 例えば私が単価を狙うのであれば、東京のリモートワークが多くなる形でしょうか

そうですね。コロナの影響もありますが、最近は特に希望者に合わせてリモート案件を提案させていただくことも少なくないです。

例えば、先日だと(筆者と)ほとんど同じか少し経験のある若手の方が、Ruby完全未経験ながらRubyの案件を希望されて最終的に65万円の単価を獲得されていましたね。

ー フリーランスでも完全未経験で新たな言語のチャレンジもできるんですね

その人の経験にもよりますが、例えば「今回は新たなスキルセットの獲得を目指していきましょう」といった提案をエンジニアにさせていただくこともあります。

業務未経験の言語であっても、開発経験があればなんとかなると思っているので、ご相談の中で柔軟に対応していきたいと考えております。

ー 開発経験としての目安はありますか

開発案件にアサインするためには、1年程度の開発経験は欲しいのが正直なところです。

プログラミングスクール卒業直後や経験半年であっても、運用保守やテスター案件を探せばなくはないですが、単価も30〜40万円程度となってしまうのでおすすめはできないですね。

エンジニアの可能性を広げるためにも若手のキャリアを一緒に考えたい

ー 若手フリーランス支援をする上で伝えたいことはありますか

フリーランスになる方は単価を気にされることも多いと思いますが、本当に大切なのはその人のキャリア設計だと思っています。

例えば、20代30代のときは良くても50代で同じ働き方と単価で勝負できるかと言われると難しいことも事実です。

「今が良ければ全て良し」という考え方ではなく、将来的にエンジニアがどうなりたいかを営業を中心として常に問いかけ、キャリアを築くお手伝いができればと考えています。

そのためのサポートは全力で尽くさせていただきます。

ー ありがとうございました。

ありがとうございました。

【案件紹介】経験2年半で実際に提案された案件

ここまでテックビズフリーランスの特徴をお話しましたが、「結局のところどんな案件が紹介されるか?」気になる人も多いでしょう。

たかひろ

報酬はいくら、モダンな開発環境、キャリアの強みになるスキル…など

そこで、僕が経験2年半当時の職務経歴書を送ってどんな案件が紹介されるのか?を聞いてみました。筆者の経歴はざっと以下の通り。

居住地:大阪

実務経験:2年半

リーダー経験:小規模チームで経験あり

使用言語:

  • PHP: 1年半(Laravel 9ヶ月)
  • JavaScript: 2年(Vue 10ヶ月、jQuery 1年)
  • Python: 4ヶ月(Flask 3ヶ月)
  • Go: 2ヶ月

案件1: Instagram分析ツールの保守・運用・新規開発

項目
使用技術PHP/Laravel
TypeScript/React.js
EC2, RDS, Fargate, ECS
単価60万円
勤務形態リモート/週5日
服装自由

1つ目は割と最近ではオーソドックスな技術スタックの開発案件です。フルリモートで単価60万円と考えると全然悪くないですね。

割とNode.js/TypeScriptあたりが強みなので、こちらはその強みを生かした案件ということになりそうです。

案件2: 企業評価をスコアリングするサービス開発の案件

項目
使用技術Python
単価60万円
勤務形態リモート/週5日
服装自由

こちらは少しチャレンジ案件ですが、スコアリングサービスということで機械学習を活用した案件です。

筆者はPythonの経験が4ヶ月ということもあるので、こちらの案件が提案されたことは正直驚きました。

たかひろ

言語にこだわりはないという話をしたからかとは思います。

僕のように言語特有の経験が浅くても、きっちりとした開発経験が十分強みになるということがわかりますね。

今ある技術だけでなく、伸ばしていきたい技術も相談できるのはテックビズのサポートが厚いと考えられるかと思いますね。

まとめ:テックビズはキャリアを伸ばしたい若手におすすめのエージェント!

ここまでのポイントをまとめます。

  • テックビズの強みは独立初心者向けの手厚いサポート
  • 実務経験が1~5年以上であれば案件紹介可能
  • 伸ばしたいスキルがあれば相談可能

テックビズフリーランスは、初めてフリーランスになることを考える人におすすめできるエージェントだと感じます。

大手だと高年収を売りにしていますが、経験5年以上の人が7割以上いるといった事実もあるので、若手にとってはサポートの厚いエージェント利用が吉です。

まずは、相談してみるとどんな案件があるのか?単価はどれくらいか?など知れるので、ぜひご利用ください。

\ CHECK NOW /

テックビズフリーランスの公式サイト
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる