次回から当サイト「えんじにゃーブログ」でご検索ください

「未経験で中小ITはやめとけ」は正しい?ホワイト企業の見極め方を解説

未経験からIT企業へ転職を考えた際に

  • 大手企業も応募してみたけど全然受からない…
  • でも中小ベンチャーはやめとけって言われるし…

と不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、現役エンジニアであり、上場企業・非上場企業両方のIT企業を経験した僕が

  • 中小IT企業がやめとけといわれる理由
  • 「中小ITはやめとけ」は正しいのか?
  • ホワイトなIT企業へ転職するには?

という点でお話していきます。

目次

中小IT企業はやめとけといわれる理由

まず、中小IT企業はやめとけといわれる理由について解説していきます。

僕は業界の中にいますが、よくいわれるのは以下の3つです。

中小ITはやめとけといわれる理由
  • 理由1: 労働環境が劣悪
  • 理由2: 給与・福利厚生が少ない
  • 理由3: 未経験は成長できない・経験を積むと長時間労働になる

理由1: 労働環境が劣悪

まず、中小IT企業は労働環境がブラックといわれます。

例えば、以下の内容などはよくいわれる内容です。

中小ITの劣悪な労働環境例
  • 未経験でも派遣として1人で行かされる
  • 終電まで働かされる

このような労働環境の企業は残念ながら存在します。

たかひろのアイコン画像たかひろ

だからITはブラックだ…と言われるんだけどね

僕の会社の同僚でも、前職で右も左もわからない状態から「こういったツールをいつまでに作ってくれ」と社長から言われた経験もあるそうです。

こうした企業を避ける方法については「ホワイトな優良中小IT企業へ転職するには」で解説していくので、このまま読み進めてくださればと思います。

理由2: 給与・福利厚生が少ない

また、中小IT企業は一般的に大手と比較して給与・福利厚生が少ないといわれます。

キャリア相談サービスを展開しているJobQによると、こちらは明確に違いが出ています。

資本金2千万円未満の中小企業では、平均年収330万円です。資本金5千万円以上1億円未満の中小企業・大企業では、平均年収340万円です。資本金10億円以上の大企業になると、平均年収は445万円です。

出典: 中小企業の年収は大手より低い?給与の差異とその理由を教えます

資本金と給与

  • 2千万円未満:330万円
  • 5千万円〜1億円:340万円
  • 10億円以上:445万円

とはいえ、中小IT企業は大手企業と比較して圧倒的に平均年齢が若いです。

大手企業の方が年収が高いのは事実ですが、もしあなたが20代・30代であれば、それほど年収は変わらない可能性も十分あります。

たかひろのアイコン画像たかひろ

実際スキルを磨けばIT企業では年収を上げやすいよ!

理由3: 未経験は成長できない・経験を積むと長時間労働になる

また、中小IT企業では「未経験では成長できない」といわれることもあります。

その理由として教育が十分に整っていないことが挙げられます。

ここに関しても、基本的には研修ありの企業を探していけばOKです。逆に研修がなく、OJTのみとなっている企業は少し注意して見るようにしましょう。

たかひろのアイコン画像たかひろ

ちゃんと研修のある企業を選ぼう!

「中小ITはブラック」は本当?

数ある不安の中でも、労働環境は誰もが気になるポイントですよね。

「大手もわからないけど中小IT企業はもっとブラックそう…」と不安を持つ方も多いですよね。

実は、最近IT業界は全体的に労働改善傾向にあります。

エンジニアの平均残業時間

以下の記事でまとめていますが、エンジニアの平均残業時間は約30時間程度です。

ただし、30時間といっても、一般的にエンジニア職は「できる人に仕事が集中する」傾向が顕著に出ます。

出典:リクナビNEXT

具体的には、プロジェクトリーダーなどに仕事が集中し、未経験からエンジニアになったばかりの人はそれほど残業することがありません。

つまり、未経験に無茶な仕事を振る企業さえ避けることができれば、そこまでブラックかどうかを意識する心配はないといえます。

たかひろのアイコン画像たかひろ

とはいえスキルアップのために自己学習は必須になることが多いよ!

未経験者が中小IT企業をねらうメリット

ここまで、中小IT企業のネガティブな側面を見ましたが、大手と比較するとメリットも大きいです。

そこで未経験者が中小IT企業をねらうメリットについても解説していきます。

中小IT企業をねらうメリット
  • メリット1: 大手よりも転職実現しやすい
  • メリット2: 業界の全体像を把握しやすい

メリット1: 大手よりも転職実現しやすい

未経験者にとって最大のメリットは、圧倒的に大手よりも転職を実現しやすいことです。

実際、未経験からのエンジニア転職は20社応募して1社受かる程度が限界です。

応募:約80社

面接/面談:21社(カジュアル面談や選考辞退も含む)

内定:4社

出典:【未経験から転職】「28歳+空白期間1年+高卒+プログラミング経験なし」が、自社開発の企業からスカウト頂いてエンジニア転職する4ヶ月間の体験談

規模を考慮せずにこの結果なので、大手企業ばかり攻めていると全滅…ということも十分考えられます。

中小IT企業は内定までのハードルも大手と比べて低いので、良い中小IT企業は非常にコスパが高いといえます。

たかひろのアイコン画像たかひろ

未経験なら中小IT企業をステップアップとして使うのは全然あり!

メリット2: 業界の全体像を把握しやすい

続いて中小IT企業は、自分の仕事範囲が広いため全体像を把握しやすいです。

つまり、

  • どのようなビジネスモデルなのか
  • 他社と比べた強み
  • 自分の売上に対する貢献度

などが見えやすいです。

これらを把握できれば、

  • フリーランス・独立するとき:稼ぐポイントがわかりやすい
  • 転職するとき:前職のいい部分を持ってきやすい

など、数年後に応用が利きやすくなります。こうした点は大手企業とは違うメリットと言えるでしょう。

たかひろのアイコン画像たかひろ

大手にはない強みだといえるよ!

ホワイトな優良中小IT企業へ転職するには

では、そのような自分のスキルアップに役立つ優良中小IT企業へ転職する方法を解説します。

具体的には以下の2つです。

ホワイトな優良中小IT企業へ転職する方法
  • 方法1: 企業を見極めるポイントについてチェックする
  • 方法2: 未経験者の募集を扱っている転職サイトを使う

方法1: 優良企業を見極めるポイントについてチェックする

優良企業かどうかを見極めるポイントは以下の4つです。

優良企業を見極めるポイント
  1. ネットでの評判がいい
  2. 会社の人がSNSで自社の宣伝をしている
  3. 企業のエンジニア数が10人以上
  4. 面接時に企業の悪い側面も話してくれる

この4つのポイントを満たしている企業は、間違いなく転職を狙うべき優良企業といえます。

今や、ネットでの評判はかなり正確なものになりましたが、SNSでも評判の良い企業はほぼ確実に優良企業です。

具体的な企業名まで参考までに知りたい!という方は以下の記事でも紹介しているので、合わせてご覧ください。

方法2: 未経験者の募集を扱っている転職サイトを使う

また、転職サイトには様々な特徴がありますが、未経験者におすすめできる転職サイトはそれほど多くありません。

なぜなら、未経験者の求人をしっかり取り扱っている転職サイトは正直多くないためです。

その中でも、誰にでもおすすめできる転職サイトは何か?と聞かれると僕はdodaをおすすめします。

関西でも未経験で200件の求人数があるのは、数ある転職サイトの中でもdodaやリクルート系列の転職サイトくらいではないでしょうか。

dodaは非常に転職実績も多いため、エージェントの方がどのような企業が合っているか情報提供をしてくれます。

求人数も申し分ないですし、異業種転職を失敗したくない!という人は、登録しない理由のない転職サイトです。

\ CHECK NOW /

=> dodaの公式サイト

未経験者におすすめの転職サイトについては以下の記事でも詳しく解説しているので、合わせてご覧ください。

まとめ:「中小ITはやめとけ」は必ずしも当てはまらない!

ここまでの記事のポイントをまとめます。

  • 「中小ITはやめとけ」は企業による
  • 未経験者なら転職ハードルも低くメリットもある
  • 失敗しないために事前に評判は確認しよう
  • 未経験者向けの転職サイトを活用しよう

ここまで「中小IT企業はやめとけは本当か?」というテーマでお話してきました。

一部のIT企業では、評判通り未経験者にとって劣悪な環境があることも事実ですが、きちんとポイントを押さえれば99%回避可能です。

そのポイントさえ理解してしまえば、怖いことはありません。ただし転職サイトだけは、きちんと選ぶようにしましょう。

以下に、未経験者におすすめの転職サイトを紹介しているので「受からないしIT企業は諦めよう…」となる前に、ぜひ読んでおきましょう。

- 3ヶ月でエンジニア転職を目指そう -

  • 解決できないエラーに心が折れた
  • 転職に必要なレベルがわからない
  • 本当に今の学習で転職できるか不安

そんな悩みを持っている人に

現役エンジニアが教える3ヶ月でエンジニア転職を実現する方法

を解説しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる