MENU

【転職者向け】大阪のイケてるweb系メガベンチャー企業8つを紹介!

2020 3/08
【転職者向け】大阪のイケてるweb系メガベンチャー企業8つを紹介!

大阪のweb系企業に転職を考えた際、「大阪のweb系企業は東京と比較して数が少ない」と思われますよね。

僕も過去に東京から大阪に転職活動をしましたが、全く同じことを考えていました。

とはいえ、大阪にも拠点がある知名度・スキルを兼ね備えた企業ももちろん存在します。

今回は、

  • 大阪のイケてるweb系メガベンチャー企業8つ
  • 大阪以外の関西圏のweb系メガベンチャー企業4つ

について解説します。

目次

大阪のweb系メガベンチャー企業8つ

今回紹介する大阪の企業は以下の8つです。

大阪のweb系メガベンチャー企業
  • ヤフー株式会社
  • 楽天株式会社
  • akippa株式会社
  • Chatwork株式会社
  • クラスメソッド株式会社
  • 株式会社サーバーワークス
  • freee株式会社
  • サイボウズ株式会社

ヤフー株式会社

出典: ヤフー株式会社

ベンチャー企業とは言えないかもしれませんが、ヤフー株式会社は大阪にも拠点があります。

規模は大きいものの、ZOZOの買収やPayPay100億円還元、LINEとの経営統合など話題が尽きないほどスピード感にあふれています。

オープンポジションで採用をしている他に、29歳以下であればポテンシャル採用も実施しているなど採用の幅は広いです。

誰もが知っているサービスに携わりたい人には、真っ先に検討したい選択肢ですね。

楽天株式会社

出典: 楽天株式会社

こちらもベンチャー企業と言えるかは微妙ですが、楽天株式会社も大阪に支店があります。

楽天の特徴としては、サービスの広さとその国際性です。社内公用語が英語ということもあり、日本企業とは思えないほど国際色豊かでした。

大阪に関して言うと若干採用している技術スタックは古めですが、企業として海外カンファレンスの参加プログラムがあるなど技術にも積極的な姿勢を見せています。

楽天の空気を味わってみたい!という方は、楽天主催のテクノロジーカンファレンスが年に一度開催されているので参加してみるのもいいですね。

akippa株式会社

出典: akippa株式会社

個人の駐車場を貸し借りするプラットフォームakippaを運営しているakippa株式会社です。

馴染みの薄い方も多いかもしれませんが、TechCrunchでも記事があるようにこれまでに8.1億円もの資金調達を実現しているかなりイケてるIT系スタートアップです。

2019年6月現在は、リードエンジニアの募集しかありませんが、スタートアップに挑戦して世の中を変えたいと考えるエンジニアの方にとっては面白い選択になりそうですね。

Chatwork株式会社

出典: Chatwork株式会社

こちらはチャットツールでお馴染みのChatworkを提供しているChatwork株式会社です。

エンジニアの募集要項にあるのは

  • Scalaエンジニア
  • PHPエンジニア
  • SREエンジニア
  • WebFrontendエンジニア(React, Redux, TypeScriptなど)

となっています。募集要項にSPAやDDDといった、そのときに最適と考えられる手法を記載していることからも高い技術レベルが要求されることが予想されます。

よりエンジニアとして成長していきたい人には、良い選択肢になりそうです。

クラスメソッド株式会社

出典: クラスメソッド株式会社

AWSのプロ集団であるクラスメソッド株式会社も面白い選択肢になるでしょう。

レジを通すことなく商品を取って店を出るだけのAmazon Goのようなキャッシュレスが体験できるDevelopers.IOカフェを今年の2月にオープンしたこともあり、話題を呼びました。

AWSのエキスパート集団とあるように、インフラエンジニアでクラウドの技術を学びたい人にとって検討する価値はありそうですね。

株式会社サーバーワークス

出典: 株式会社サーバーワークス

続いて、こちらもAWSに強みを持っている株式会社サーバーワークスです。

AWSのテクノロジーで優れた実績を上げた企業に与えられるAWSプレミアコンサルティングパートナーに2014年から選ばれています。(上記のクラスメソッド株式会社も選ばれています)

開発においてもReactやRailsなどのフレームワークを採用しているため、新しい技術に触れたい開発エンジニアにもおすすめです。

freee株式会社

出典: freee株式会社

クラウド会計ソフトのfreeeを提供しているfreee株式会社もいいですね。

メインの開発は

  • Ruby on Rails
  • Go
  • React
  • Swift
  • Kotolin

といった言語で行われているみたいですね。

ホームページ上にある「スモールビジネスを、世界の主役に」という言葉のように中小企業を支援したいという気持ちが強い方におすすめです。

サイボウズ株式会社

出典: サイボウズ株式会社

主に業務支援のツールを提供しているサイボウズ株式会社も関西支社があります。

サイボウズといえば働き方改革なども積極的に取り組んでいるイメージがありますよね。「100人100通りの働き方」を推進しているようにリモートワーク制度にも力を入れているようです。

最近のweb系企業にブラックというイメージはあまりないかもしれませんが、その中でも最先端の働き方を進めている環境を求める方はぜひ応募してみるといいでしょう。

技術スタックは明記されているものは少ないですが、

  • Java
  • React
  • モバイル系

などの技術が用いられているようです。

大阪以外の関西圏のweb系メガベンチャー企業4つ

ここまで大阪のweb系メガベンチャー企業を紹介してきましたが、大阪以外の関西圏にもイケてる企業があるため紹介します。

紹介する関西圏のweb系メガベンチャー企業は以下の4つです。

大阪以外の関西圏のweb系メガベンチャー企業
  • 京都:株式会社マネーフォワード
  • 京都:LINE株式会社
  • 京都:株式会社はてな
  • 兵庫:株式会社MonotaRO

京都:株式会社マネーフォワード

出典: 株式会社マネーフォワード

家計簿アプリのMoney Forwardを提供している株式会社マネーフォワードです。

求人を見たところ、開発支店は京都にあり

  • Ruby on Rails
  • Java
  • Go
  • Python
  • Swift

といった言語の採用を行っているようです。

Fintechの先駆けとも言える企業なので、誰かの日常に強く関わりたいと感じるエンジニアにはおすすめの企業と言えそうです。

京都:LINE株式会社

出典: LINE株式会社

続いて、説明不要のLINE株式会社です。

LINEというとメッセージアプリのLINEを想像されると思いますが、LINEバイトLINE Payなど生活に関連するサービスを数多くリリースしています。

以前、QiitaでLINE福岡で働く人のインタビューが公開されていたので、こちらも記事も読むと一層働くイメージを描きやすいでしょう。

最近はスマートスピーカーの開発を進めていることもあり、AI系のエンジニアを強く求めているようです。connpassでエンジニア採用向けの説明会を開催したりしているようなので、定期的に開催されていないかチェックしたいところです。

京都:株式会社はてな

出典: 株式会社はてな

はてなブログやはてなブックマークで有名な株式会社はてなの本社は実は京都にあります。

少数精鋭で知られるはてなは面接時にも技術系の話が非常に多かった印象があります。

採用情報に明記されているわけではないようですが、

  • Scala
  • TypeScript
  • Go

といった技術を採用しているみたいです。

技術的に真摯な方が多い印象なので、自分のスキルをさらに突き詰めていきたいと思う方にはマッチしている企業と言えるでしょう。

ちなみに京都のイケてるweb系企業に関しては、以下の記事でもまとめているので合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
【転職者向け】京都のイケてるweb系メガベンチャー企業6社を紹介!
【転職者向け】京都のイケてるweb系メガベンチャー企業6社を紹介!京都のweb系企業に転職したい!と考えた際に「東京と比較すると数が少ない」と思われるのではないでしょうか。特にweb系のような新しい技術を使う企業は東京に集中しま...

兵庫:株式会社MonotaRO

出典: 株式会社MonotaRO

最後に紹介するのは、様々な工具を取り扱っているECサイト「モノタロウ」を運営している株式会社MonotaROです。

社内で使用している言語はPythonで、Pythonで著名な方もいるような環境で働けるみたいです。

今回では、他に紹介した企業の中には存在しない唯一ECサイトを運営している会社です。ECサイトはトラフィックが大きく速度や1つの機能追加が売上にすぐに反映される楽しみがあります。

技術的に強みがあるというだけでなく、ビジネス的な側面も考えていきたいという方にはECサイトを運営しているMonotaROは魅力的な選択になると言えるのではないでしょうか。

大阪のweb系企業に行くなら利用したい転職サービス

大阪のweb系企業に転職を考えるなら、どの転職サービスを利用するかも考える必要があります。

なぜなら、転職サイトによっては東京のweb系企業ばかりで、大阪のweb系企業はほとんど掲載されていないケースもあるためです。

東京にweb系企業が集中するため仕方ないですが、できれば数多くの求人から検討したいですよね。

僕が実際に利用してよかった転職サービスは以下の通りです。

利用してよかった転職サービス
  • レバテックキャリア
  • Green

レバテックキャリア

レバテックキャリアは中途採用でメガベンチャーを狙うにはいい選択肢になります。

僕もわずか経験1年で転職をしましたが、レバテックキャリアでは、

レバテックキャリアに紹介してもらった企業
  • Chatwork
  • モノタロウ
  • フェンリル
  • シナジーマーケティング(Yahoo!の子会社)

など関西圏でも技術力の高いメガベンチャー企業を紹介してもらえました。

転職エージェントとしてはサポートが薄いようにも感じましたが、評判を見ていると担当によって偏りがあるみたいですね。

とは言え、自分が出した希望の企業を教えてくれるので、登録して損はない転職エージェントと言えます。

自分が行きたい企業像が明確にある!という方には、おすすめの転職サイトです。

レバテックキャリアの公式サイト

Green

画像
出典:Green

続いて、関西圏でも数多くのweb系企業が掲載されている転職サイトがGreenです。

Greenは、とにかくスモールベンチャーからメガベンチャー企業まで幅広く登録されているため、自分の希望に合わせた企業が探しやすかったです。

数多くのベンチャー企業を見て自分と合っている企業を探したい!という方にはおすすめの転職サイトです。

⇒ Greenの公式サイト

まとめ:大阪にも探せば優れたweb系企業は存在する!

この記事では、大阪のweb系メガベンチャーを中心にご紹介してきました。

最近では、東京に本社を置きつつ、大阪を始めとした関西圏に支店を作るweb系企業が増えてきています。

今後も関西にイケてるweb系企業もどんどんと増えていくことが予想されるので、常に情報はチェックしていきたいものですね。

最後に今回ご紹介した転職サイトのリンクを貼っておくので、ぜひこの機会に登録しておきましょう。

- 本気でエンジニアを目指す人の10週間ロードマップ -

  • 手に職をつけたい・・・
  • プログラミング学習に挫折した・・・
  • 本当に転職できるか不安・・・

そんな悩みを持っている人に

現役エンジニアが教える3ヶ月でエンジニア転職を実現する方法

を解説しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる