好きなことを仕事にすることは本当に人を幸せにするのか

好きなことを仕事にしたいと思う人は多いですよね。

僕も好きなことだけをしていく人生に絶賛チャレンジ中ですし、ものすごくその気持ちはわかります。

でも、周りの人を見てみると結構みんな我慢して生きているんだなって思います。

それって死ぬ時に自分が良かったって思える人生になるのでしょうか。

好きなことをして生きていくってどういうこと?


好きなことをして生きていくことは、何も苦労がなくて楽しくて人生ハッピー!

だったらいいのですが、そのようには行かず上手くいかないことの連続です。

なぜなら、好きなことで生きていこうと思うと周りの人や自分自身が期待するあなたから、大きくかけ離れた存在になっていくためです。

本当は会社員の方が楽に稼げるのに自分がやりたいことは今の仕事じゃない!

もし、そう思って会社を辞めてしまえば、会社員という楽な道から外れるわけですし多くの人に迷惑をかけることになるでしょう。

好きなことをして生きていくのは、自分ですら上手く行くかどうかわかりません。それなのに、自分のことを思ってくれる多くの人から大丈夫かと心配されます。

自分にも不安があるのに周りからさらにプレッシャーをかけられ、それらを全部はねのけて自分を信じるしかありません。

好きなことをして生きていくのは、実は普通に生きるよりとんでもなく辛い思いを重ねることなのかもしれませんね。

やらない後悔とやる後悔


人が死ぬ時に後悔することのうち、上位に入るのが「自分の生きた証を残さなかったこと」だそうです。

もっとあのとき自分を信じてチャレンジしていたら・・・

そう思って死んでいくのって悲しくないですか?

もちろん、行動に移していたからといって上手く行くかどうかなんて誰にもわかりません。

むしろ誰もが成功すれば全員がチャレンジするはずなので、失敗する確率の方が高いでしょう。

そうはいっても、やった後悔よりもやらなかった後悔の方がずっと覚えているものではないでしょうか。

昔、好きな子に告白できなかったことを覚えている人も多いかもしれません笑

だからこそ、上手くいくかどうかなんてわからないけど、失敗ができるうちにチャレンジしておくことが必要なんじゃないかと思うわけなのです。

諦めないで自分の好きなことで生きる方法を考える


そうはいっても家庭があったり、恋人がいたり守るべき人がいるとなかなか行動に移せないという気持ちもよくわかります。

じゃあ諦めるか?と言うと諦める必要もありません。

今は、本当に便利な世の中で、誰もが小さなことでも価値を簡単に提供できる時代になりました。

絵を書くことが好きなら、アプリなどを通してイラストを書いてお金を稼ぐこともできます。寝ることが好きなら寝具をレビューしてブログに書くことでお金を稼ぐこともできます。

今は、諦めずとも小さく始めることならいくらでもできるような時代なのです。ですから、とにかくやってみたい!と思ったことを素直に始めることが自分の好きなことで生きていくきっかけになるかもしれないのです。

ですから、好きなことをして生きていきたい!と思う人に諦めないでほしい。まだまだ自分も足りない部分もありますが、日々実践を繰り返しています。

少しでもチャレンジして楽しい人生だったと思える人が増えればいいなと思う次第です。

まとめ

今日は、好きなことを仕事にするという観点からお話をしてみました。

諦めなければ、どういう形であれ道は開けるものだと思っています。それが自分が望んだ結末でなくても一生語れる話になることは間違いありません。

エジソンは電球を作ってる際に数多くの失敗を繰り返しました。しかし、彼は「私は失敗をしたことはない。1万通りの上手くいかない方法を見つけた」と話したそうです。

失敗かどうかというのは、自分の心の持ちようなのです。自分の心の持ちようで失敗でないと思うことができるなら、思いっきりチャレンジしてみるのも悪くないかもしれませんね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*